視力回復 子供 小学生

視力回復の切り札とは

視力回復の切り札

私の娘は小学校4年生です。
学校の視力検査でC判定に驚き、翌日には眼下に
連れて行きましたが結果的には更に視力が悪化・・・

 

その後、様々な方法で調べた結果、
眼科での視力回復は不可能だということを知りました。

 

なんだか子供の視力が低下したのは私の
不注意からなんじゃないのか・・

 

もっと早くに気付いてあげられたら。
と何度も自分を責めていました。

 

そんな時でした。ママ友の一人が
「視力回復トレーニングを試し見たら?」

 

藁にもすがる思いで早速実践しました。

 

その2ヶ月後のこと、一時は0.4まで低下した
娘の視力が1.0に回復。

 

あの時の喜びは今でも忘れません。
いいえ、たぶん一生忘れないと思います。

 

今でも思い出すとじ〜んとしてきます。
やっと自分の勤めが果たせたような。

 

娘にメガネ生活を送らせずにすむ喜び。
なんだか肩の荷が下りたような安心感。

 

いろんな感情が入り混じって感じです。

 

もし、あなたの大切なお子さんも
視力が低下してしまっていて、
どうしたらいいのか不安になっているなら。

 

視力回復トレーニングがあなたの助けになる
かもしれません。

 

参考:楽々!視力アップマニュアル

 

 

 

あのとき、眼科の先生が言うとおりに
メガネを作っていたら娘の視力は
回復していなかったと思います。

 

更に、視力が悪くなってメガネなしでは
生活できなくなってしまっていたかもしれません。

 

その後、私の友人にも視力回復トレーニングが
いいよって教えてあげています。

 

視力低下を止めてくれる最後の切り札です。

 

<<前のページ     >>次のページ