視力回復 子供 小学生

手軽に視力回復する方法

手軽に視力回復

この方法は以前にテレビでも紹介されていた即効性の高い方法です。
私自身、パソコン作業をして目が疲れた時に実践しています。

 

もちろん子供にも教えています。
目が疲れた時に実践しているようです。

 

小学校の子供でも簡単に出来る内容です。

 

時間も1分あれば十分です。
いつでもどこでもちょっとした隙間時間に実践可能なので大変便利です。

 

目の周りの血流が良くなりスッキリしてきます。
視力もアップします。

 

ユーチューブのビデオでやり方が出ていたので参考にしてください。

 

一応やり方を解説すると、

 

1、 目をギュッと閉じて、パッと開きながら左を3秒〜5秒見ます

 

2、 また、目をギュッと閉じて、パッと開きながら右を3秒〜5秒見ます

 

3、 また、目をギュッと閉じて、パッと開きながら下を3秒〜5秒見ます

 

4、 また、目をギュッと閉じて、パッと開きながら上を3秒〜5秒見ます

 

この時顔は動かさずに目だけ眼球だけ動かすのがポイントです。
この一連の流れを1分間行います。

 

しかし、効果は一時的なので継続する必要があります。

 

他にも、電子レンジやお湯で適度に温めたおしぼりと
冷たく冷やしたおしぼりを交互に目に当てるとスッキリします。

 

これは、温冷効果を利用して血液循環を良くする働きがあります。

 

さらに、目の周りにはたくさんのツボがあるので
ツボマッサージなんかも効果的です。

 

視力低下には目の筋肉の疲労が影響しているので
この筋肉をほぐすことで視力低下を予防することが出来ます。

 

筋肉がほぐれることで、血流も良くなり、
目に酸素と栄養も行きわたるようになります。

 

<<前のページ     >>次のページ